おかげさまで創業50周年を迎えました。

卓上ロックレース(MG-400)

岩石耐火物コアの外周面の整形
    卓上ロックレース(MG-400)

〔概 要〕
円柱状試料の外周面を高精度に整形加工するもので、ストレート型ダイヤモンドホイールを使用します。
    現地で採取したコアの真円度を得るため研究室、実験室で再整形加工用に最適な整形機です。
      コア直径Φ60㎜までチャッキングが可能です。小型ですから、設置スペースをあまり必要としません。

      〔用 途〕
      1)岩石強度試験のJIS M0301等に準拠した供試体の加工。
      2)ガラス、磁器などの円筒外周加工。

      〈セット例〉
      ■本体
      1)卓上ロックレース(MG-400)本体:1台
      2)クーラント装置(20ℓ・60W):1台
      3)冷却液(C1またはE)1ℓ:1本
      4)標準工具:1式
      ■オプション
      5)ダイヤモンドストレートホイール(Φ75㎜~Φ125㎜):1枚

      ※コア直径Φ60㎜以上の円柱状試料を整形加工する場合はご相談下さい。

基本スペック

項目 基本スペック
主電動機 単相100V 90W
研削ヘッド 単相100V 120W
クーラント装置 単相100V 60W
主軸回転数 0~167min⁻¹(無段変速)
研削ヘッド回転数 30~3,000min⁻¹(無段変速)
両心間の距離 500㎜
主軸貫通孔 Φ32㎜
砥石台移動量 150㎜
砥石の大きさ
    研磨試料寸法
ダイヤモンドホイールΦ75㎜~Φ125㎜
    最大Φ60㎜×150㎜(チャック最大開き)
冷却方式 ポンプ循環式クーラント装置
    タンク容量20ℓ 60W
機体寸法 W720㎜×L450㎜×H850㎜
本体質量 150㎏