おかげさまで創業50周年を迎えました。

軟組織包埋用テクノビット8100

ハイスピード冷間埋込樹脂
    軟組織包埋用テクノビット8100

〔概 要〕
テクノビットは、高価な埋込み装置や加熱の必要がなく、簡単な操作で極めて短時間に、多数の試料の樹脂埋込みができる、最も新しい冷間埋込樹脂です。

〔特 長〕
下記のケースの樹脂埋込みに特にお薦めです。
1)高温や高圧にさらさないほうが良いもの。
2)早く包埋し、テストする必要があるもの(例えば、生産中の品質管理のため等)
3)特異な形状のもの。
4)包埋試料が硬化時のストレスで割れては困るもの。

●軟組織包埋用テクノビット8100
従来パラフィンで包埋し、ミクロトームで薄切りしていた生体軟組織分野でパラフィンにかわる包埋樹脂です。
    重合硬化温度は、
      8100(冷蔵庫内重合):11℃。
        と、低温度硬化に特徴があり、また、切削性に優れています。
          8100は、免疫学組織学的検査を行うことが可能です。(ただし重合開始前に気泡が生じないようカバーフォイルが必要です)

          〔商品コード:構 成〕
          54-0068(8100セット):主剤(500㎖入り/1本)、硬化剤(1)(0.6g×5袋入り/1包)、硬化剤(2)(30㎖入り/1本)、カバーホイル(500枚)