おかげさまで創業50周年を迎えました。

減圧式樹脂真空含浸装置(MR-200A)

樹脂含浸装置
    減圧式樹脂真空含浸装置(MR-200A)

〔概 要〕
ポリエステル樹脂を使って、非常に複雑な部品・多孔質で脆い岩石やクリンカなどに樹脂を深部まで浸透させる場合に有効な、真空含浸装置です。

〔特 長〕
1)非脱灰硬組織標本を上手に樹脂包埋するコツは、包埋時に徹底的に脱気することにあります。
2)本装置は、小型真空ポンプと真空ゲージ付き鉄鋼製減圧容器からできており、容器が深いので他の試料(電顕など)にも利用できます。
3)フタは、透明ガラスですから気泡の状態が外から観察できます。

〈構 成〉
1)小型真空ポンプ(単相100V):1台
2)真空ゲージ付鉄鋼容器(内径Φ200㎜×160H㎜):1個
3)真空用シリコングリス:1個