おかげさまで創業50周年を迎えました。

ストロング・パワーカッター(MC-435)

中型試料切断
    ストロング・パワーカッター(MC-435)

〔概 要〕
卓上型でありながら、Φ100㎜の材料を切断する大型機に劣らない切断能力のある地学分野向きの中型下刃式切断機です。三相200V 0.75kWのモータを搭載し、直径350㎜のブレードまで使用できます。高さ100㎜までのサンプルの切断が可能です。

〔特 長〕
1)手動ハンドル送り式切断で、滑らかな、無理のない切断ができます。
2)Φ350㎜のブレードを使用して、Φ100㎜の岩石コアの切断が可能です。
3)片持ちバイス(最大開き150㎜)、及び循環式クーラントタンク(40ℓ)を標準装備しています。

〔用 途〕
1)岩石・鉱物(サファイア、水晶等)・コンクリートのコア切断。
2)耐火物・煉瓦等のブロック切断。
3)セラミックス・複合材料等の粗切断。

〈セット例〉
■本体
1)ストロング・パワーカッター(MC-435)本体:1台
2)循環式クーラントタンク(40ℓ):1台
3)標準バイス 150㎜(スライスバイス MBK-150):1台
4)標準工具:1式
5)冷却液(C1またはE)1ℓ:1本
■オプション
6)スライス補助バイス(MBK-150):1台
7)円柱試料固定用専用バイス(ヤゲンブロック):1組
8)長尺試料用防水カバー:1組
9)オーバーフローボックス(クーラントタンク上部):1個
10)二つ折り透明カバー(カバー前後のみ開閉):1個
11)アングル製専用架台:1台
12)モーター自動送り装置(電装ボックス型)送り速度4.5~70㎜:1式
13)ダイヤモンドブレードキンバレー(Φ350㎜×2.3t㎜×30H㎜):1枚

基本スペック

項目 基本スペック
主電動機 三相200V 0.75kW
主軸回転数 1,200・1,800min⁻¹(二段プーリー式)
テーブル移動量 225㎜
テーブル作業面積 W260㎜×L320㎜
使用砥石 Φ200㎜~Φ350㎜
加工能力(Φ300㎜切断砥石使用時の場合) W100㎜×L200㎜×H75㎜
加工能力(Φ350㎜切断砥石使用時の場合) W120㎜×L200㎜×H100㎜
冷却方法 ポンプ循環式クーラント装置40ℓ(タンク別置き)
機体寸法 W450㎜×L900㎜×H650㎜
機体質量 100㎏