おかげさまで創業50周年を迎えました。

ハイラボカッター(MC-438)

研究室、試験室用大型試料万能切断
    ハイラボカッター(MC-438)

〔概 要〕
研究・試験室等で大型研究試料の切断を容易にするための「ラボカッターシリーズ」の大型機です。

〔特 長〕
1)大型試料の棒状、板状、異形状材料から長尺物までハンドル送りで切断ができます。Φ200㎜~Φ450㎜までの切断ブレードに使用できます。
2)3.75kWのモータを搭載。
3)モータによる強制送りユニットでの自動切断だけではなく、フリーハンド切断も可能です。
4)試料の加工工程を決めるための断面観察も手軽にテスト切断でき、また面出しのための一次切断も簡単にできます。
5)両押えバイス・平板押えバイス・スライスプレートが利用できます。(オプション)
6)分銅式定圧切断加工ができます。(オプション)

〔用 途〕
●ダイヤモンド切断砥石を使う例
1)電子材料:PZT、セラミックス基板、ニューガラス
2)単結晶材料:ルビー、サファイア、水晶
3)複合材料:FRP、FRM
4)セラミックス:Al₂O₃、SiC、Si₃N₄、ZrO₂、その他
●CBN切断砥石を使う例
1)一般金属、合金工具鋼、ステンレス、鋳鉄、銅、アルミニウム
2)プラスチック類(熱硬化性樹脂)
    ※熱可塑性樹脂切断はプラスチックメタルソーを使用します。
    注)プラスチックメタルソーを使用する場合は両押えバイス・平板押えバイス(オプション)を必要とします。

    〈セット例〉
    ■本体
    1)ハイラボカッター(MC-438)本体:1台
    2)ガイドプレート:1組
    3)クーラント装置(60ℓ・100W):1台
    4)冷却液(C1またはE)1ℓ:2本
    5)強制送り切断ユニット:1組
    ■オプション1
    6)ダイヤモンドブレードキンバレー(Φ250㎜×1.2t㎜×30H㎜):1枚
    ■オプション2
    7)ダイヤモンドブレードCD(Φ250㎜×1.5t㎜×30H㎜):1枚
    8)CBNブレード(B)(Φ250㎜×1.2t㎜×30H㎜):1枚
    9)両押えハイラボバイス:1台
    10)平板押えハイラボバイス:1台
    11)ハイラボスライスプレート:1枚
    12)分銅式定圧切断ユニット:1組
  • ハイラボカッター(MC-438)
  • ハイラボカッター(MC-438)

基本スペック

項目 基本スペック
主電動機 三相200V 3.7kW
主転回転数(インバータ) 1,000~3,600min⁻¹
クーラント装置 ポンプによる循環式(60ℓ、100W)
テーブル送りモータ 40W
テーブル送り速度 10~140㎜/min
テーブル寸法 W500㎜×L950㎜
テーブルストローク MAX520㎜
テーブル移動 リニアボールガイド(フリーハンド)
使用砥石サイズ Φ250㎜~Φ450㎜×30H㎜
切断範囲/能力(Φ250㎜切断砥石使用時の場合) 手動切断:L295㎜×H90㎜
    自動切断:L295㎜×H90㎜
切断範囲/能力(Φ300㎜切断砥石使用時の場合) 手動切断:L275㎜×H110㎜
    自動切断:L275㎜×H110㎜
切断範囲/能力(Φ350㎜切断砥石使用時の場合) 手動切断:L240㎜×H140㎜
    自動切断:L240㎜×H140㎜
機体寸法 W580㎜×L1,560㎜×H1,260㎜
機体質量 300㎏