おかげさまで創業50周年を迎えました。

ミニピッカー(MG-5NA)

微小径コアサンプル抜き取り
    ミニピッカー(MG-5NA)

〔概 要〕
研究試料の分析および観察用に、必要とする部分だけをコア状に抜き取って試料を作ることのできる微小コア抜き取り穿孔機です。バルク材の中心部等を観察するとき、直接的なサンプリングができ、材料の損失を少なくできます。

〔特 長〕
1)卓上小型で省スペース型です。
2)内径Φ1㎜~Φ6㎜×140㎜までのコアリングが可能で薄板状のサンプルの場合は、複数枚重ねてのコアリングが可能です。
3)ステップサイクル送りでコアリングするため、切り屑除去がよく、目詰まりを起こしにくい。また、サンプルへのダメージが少ない。
4)穴あけ加工も可能(微小径ドリル)

〔用 途〕
1)光学顕微鏡試料、TEM用試料の抜き取り、各種分析試料の作製。
2)ガラス、水晶、シリコン、軟岩、耐火物、樹脂、複合材などのコアリング。

〈セット例〉
■本体
1)ミニピッカー(MG-5NA)本体:1台
2)冷却液(C1またはE)300㎖:1本
3)標準工具:1式
■オプション
4)ダイヤモンドコアビット:各1本
①Φ1㎜×50L㎜ 有効30㎜
②Φ2㎜×50L㎜ 有効30㎜
③Φ3㎜×50L㎜ 有効30㎜
④Φ4㎜×50L㎜ 有効30㎜
⑤Φ5㎜×50L㎜ 有効30㎜
⑥Φ6㎜×50L㎜ 有効30㎜

基本スペック

項目 基本スペック
主電動機 単相100V 125W ブラシレスモータ
主軸回転数 5,000~30,000min⁻¹
主軸自動送りモータ 5相 ステッピングモータ
主軸送り速度 6~150㎜/min(ステップサイクル送り)
主軸上下ストローク MAX140㎜
試料取付ステージ 75㎜×75㎜
試料取付ステージ移動量 X軸100㎜
    Y軸100㎜
冷却方式 貯水式
本体寸法 W320㎜×L320㎜×H515㎜
制御装置寸法 W200㎜×L320㎜×H360㎜
本体重量 約30㎏
制御装置重量 約15㎏