おかげさまで創業50周年を迎えました。

小型オートコアピッカー(MG-403N)

高精度オートコア採取
    小型オートコアピッカー(MG-403N)

〔概 要〕
専用のダイヤモンドビットで穿孔するだけで、岩石の強さ試験に合格する真円度ができる、画期的なコア採取機です。岩石のほか、耐火レンガ・ガラス・セラミックスなどの硬脆材料の強度試験片も採取できる。外周面整形の必要がないため、作業を大幅に省力化でき、多くの研究室や作業現場で採用されています。

〔特 長〕
1)岩石・鉱物の硬さ(加工特性)とダイヤモンドビットの直径に合わせて、主軸の回転数が選択できるよう、主軸は無段変速です。
2)岩石の硬度に合わせて、ダイヤモンドビットの送り速度が無段変速できます。
3)加工速度(降下速度)はチッピングを防ぐため、微少領域でのコントロールが可能です。
4)特殊設計のダイヤモンドビット(PAT.P)を使用するので、真円度の直径の差は0.05㎜(JIS規格では、内径の差0.1㎜以内)で採取できます。岩石強度試験JIS M0301、0302、0303に準拠。
5)岩石のほかコンクリート・耐火レンガ・ガラス・セラミックスからも、高精度のコアが採取できます。
6)水が使えない試料の場合、ドライ採取もできます。
    (別注文品の空冷装置および集じん装置)
    7)送りストロークが300㎜あり、高さ250㎜の試料がバイスにセットできます。

    〔用 途〕
    1)岩石強度試験のJIS規定の適用を受ける、コア供試体の作製。
    2)コンクリート・耐火レンガ・ガラス・セラミックスなどの強度試験用コア採取、円板採取。
    3)ドリル、エンドミルによる穴加工。
    4)カップホイールによる端面整形加工(オプション)

    〈セット例〉
    ■本体
    1)小型オートコアピッカー(MG-403N)本体:1台
    2)不定形バイス(バイス開き200㎜):1台
    3)ストラップ・サポートボルト、ライナーセット:1枚
    4)保護カバー:1式
    5)クーラント装置(100ℓ・100W):1台
    6)標準工具:1式
    7)冷却液(C1またはE)1ℓ入り:1本
    ■オプション
    8)ダイヤモンドビット(Φ5㎜~Φ50㎜):1本

基本スペック

項目 基本スペック
主電動機 三相200V 0.75kW
主軸回転数 200~3,600min⁻¹
主軸上下送り電動機 サーボモータ 400W
主軸上下送り速度 0.12~250㎜/min
主軸上下早送り速度 下降 High 250㎜/min Low 1.0㎜/min
    上降 High 250㎜/min Low 4.0㎜/min
主軸上下移動量 200㎜
テーブル上面からビット取り付け先端距離 400㎜
テーブル作業面積 W300㎜×L450㎜
    Tスロット3本入り(100㎜ピッチ)
テーブル左右移動量 200㎜
テーブル前後移動量 100㎜
最大加工能力 Φ50㎜×L150㎜
クーラント装置 ポンプによる循環式 キャスター付
    ポンプ出力 三相 200V 100W
      タンク容量 100ℓ
本体寸法 W830㎜×L1,230㎜×H1,500㎜
タンク寸法 W500㎜×L800㎜×H320㎜
本体質量 500㎏