おかげさまで創業50周年を迎えました。

金属用ラボカッター(MC-122)

金属材料用小型万能切断
    金属用ラボカッター(MC-122)

〔概 要〕
研究室・実験室等で研究試料づくりの基本となる切断を、材料の切れ味を損なうことなく簡単に切断でき、小型試料の切断やトリミングに幅広く利用できます。
    テーブルはリニアボールガイドで保持され、切断方向への移動は非常に滑らかです。そのため切れ味(切断特性)を指先で抵抗感触としてとらえることができ、それに応じて送り速度を微調整できます。

    〔特 長〕
    1)小型試料の棒状、板状、異形状材料から長尺物まで全てフリーハンドで切断ができ、試料の加工工程を決めるための断面観察も手軽にテスト切断できます。
    2)面出しのための一次切断も簡単にできます。
    3)両押えフリークランプバイス・平板押えバイス・スライスプレートなど材料形状にあわせて選択できます。
    4)モータ送りによる強制送り切断加工、分銅式定圧切断加工も可能です。(オプション)
    5)ポンプによる循環式冷却水ユニットで冷却効果を高めることも可能です。(オプション)

    〔用 途〕
    1)レジノイド切断砥石で、金属材料の切断。
    2)特殊切断砥石(非鉄用メタルソー、プラスチックメタルソー、チップソー)で、①純アルミや銅などの軟らかい合金、②プラスチック材及びプラスチック材を含む複合材料の切断。

    〈セット例〉
    ■本体
    1)金属用ラボカッター(MC-122)本体:1台
    2)ガイドプレート(金尺定規付):1組
    3)箱型防水カバー:1個
    4)フランジ:1個
    5)標準工具:1式
    6)冷却液(E)300㎖:1本
    ■オプション
    7)両押えフリークランプバイス:1組
    8)循環式クーラントラボタンク 20ℓ(給水ユニット):1台
    9)レジノイドブレードWA(Φ200㎜×1.0t㎜×30㎜ 10枚入):1組
    10)レジノイドブレードGC(Φ200㎜×1.0t㎜×30㎜ 10枚入):1組
    11)強制送り切断ユニット:1式
  • 金属用ラボカッター(MC-122)
  • 金属用ラボカッター(MC-122)

関連動画

基本スペック

項目 基本スペック
主電動機 三相200V 400W
主軸回転数 1,970min⁻¹(50Hz)
テーブル前後移動量 213㎜
テーブル作業面積 W205㎜×L250㎜
使用切断砥石径 1)Φ125㎜
    2)Φ150㎜
      3)Φ200㎜
切断範囲/能力(Φ125㎜切断砥石使用時の場合) 1)フリーハンド:H10㎜×L180㎜
    2)平板押えバイス:H10㎜×L180㎜
切断範囲/能力(Φ150㎜切断砥石使用時の場合) 1)フリーハンド:H25㎜×L160㎜
    2)フリークランプバイス:H25㎜×L80㎜
      3)平板押えバイス:H15㎜×L160㎜
切断範囲/能力(Φ200㎜切断砥石使用時の場合) 1)フリーハンド:H48㎜×L120㎜
    2)フリークランプバイス:H50㎜×L80㎜
      3)平板押えバイス:H15㎜×L195㎜
冷却方法 貯水巻き上げ式
機体寸法 W300㎜×L750㎜×H330㎜
機体質量 37㎏